化粧品の基礎知識 / 第3回:元売りのメリット・デメリット

 徐々に気温が下がり、過ごしやすい季節になってきました。店頭に並ぶ化粧品もカーキ、ボルドー、マスタードなどこっくりとした色味が多く見受けられます。

 さて、本コラムでは新たに化粧品業界に参入する方向けに、化粧品を販売する上での基礎知識を3回にわたってご紹介しております。これまで、第1回「化粧品を販売するためには?」、第2回「小売りのメリット・デメリット」とお送りしてまいりました。最終回である今回は、「元売りのメリット・デメリット」についてご説明します。

詳細な内容をご希望の場合はダウンロードフォームへお進みください > 全文ダウンロード(PDF)【化粧品の基礎知識 / 第3回:元売りのメリット・デメリット】

化粧品の基礎知識/第1回:化粧品を販売するためには?

 だんだんと日差しが気になる季節になってきました。ふと店頭を見てみると、今まで化粧品を取り扱っていなかったお店にも美白日焼け止めや香水などが並んでいるのをよく見かけます。つい最近も、家電メーカーが化粧品業界に参入するということが大きく話題になりました。
そこで今回より、新たに化粧品業界に参入する方向けに、化粧品を販売する上での基礎知識をご紹介いたします。皆さまからのお問い合わせが多い項目を中心に全3回にわたってお送りいたしますので、お付き合いください。

第1回となる本リリースでは、化粧品と医薬部外品・医薬品の違い、化粧品を販売するにあたって必要な資格についてご紹介しています。
詳細な内容をご希望の場合はダウンロードフォームへお進みください > 全文ダウンロード(PDF)【化粧品基礎知識 / 第1回:化粧品を販売するためには?】

薬機法等関連の違反事例が頻発~心配される消費者被害発生/ニッセンケンでは医薬品、化粧品の品質管理をサポートします

 今、飲んでいる薬は安全?使っている化粧品は安全?

 今年2月、大手製薬会社が長期間にわたり医薬品の品質操作及び隠蔽した事実が明らかになり、マスコミでも大きく取り上げられました。本リリースでは、医薬品の不正製造や製造工程の管理問題など、実際にあった3つの違反事例をもとに、医薬品と化粧品の品質管理の重要性についてご紹介いたします。